α77で公園散歩〜ノラネコ編/2014年12月分(1)

もぅ二日前になりましたが…。

あの3.11 から4年が経ちまして、当然ながら各局は特集番組など。
阪神淡路大震災は身近な災害だっただけに、今でも鮮明に思い出せるんですが…
確かに、遠く離れた(地球規模ではすぐそこだけど)被災地だけに、
徐々に風化しつつある感触は否めません。ダメなんですが…。

それでも、あの日感じた”超長期振動”は良く覚えております。
一撃でガタッとくる揺れも恐いんですが、あの時のユッタリした揺れ方も逆に恐かったな。

どこの報道でも一様に伝えていたのは、やはり”復興の度合い”だったかと。
《今明かされる感動秘話》もイイんですが、やはり現地の現状を伝え続けてもらいたいです。


4年前のあの日は仕事先だったわけで、
当然、公園のノラ猫達がどうだったかは・・解りません。

a0337606_07204132.jpg

これまた、勝手に ”男爵” と名づけたノラ。

2年前に撮ったんですが、この時はまだA77を持っていなくて、P7700で撮影。
コンデジでもかなりの高精細だし、さすがにNikonは凄かねぇ!…と感心したんですが。


a0337606_07203763.jpg

このサイズだとあまり見えてこないんですが、やはりセンサーサイズの恩恵が…(笑。

a0337606_07204529.jpg

ただし。光線具合によっては一眼もコンデジも変わらないか・・(苦笑。

…てか、実のところはバシッと写ってない方が良かったシーンなんですよ。
この日はグッと冷え込んで、猫達も鼻水タラタラ〜目ヤニも一杯くっつけて、
とてもじゃないけどモデル撮影はちょっと? ・・な状態でして。

見ていて可哀想なくらい、ヒドい姿だったんですよ。
(じゃあ、撮るなよ! なご意見もあろうかと)

いつもエサを持ってくる人も、気の毒に思ったんでしょうねぇ…。
後日、ビニールで包んだダンボール製の寝床を作って、設置されていましたよ。
景観的にどうよ? な意見もありそうですが、個人的にはホッとしました。

ヒトもネコも、ちゃんとした寝床が有るというのは幸せな事かもしれません。





[PR]
by carbon_trek_y33 | 2015-03-13 07:45 | 公園のノラ猫日記 | Comments(0)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31