2004年香港にて…最初で最後の海外旅行(と、思う)その1

未明の揺れが本震だったとは・・。
災害の報道も続く中、さすがに気分が滅入っていますが。

昨日(土曜日)はなかなかの行楽日和ではあったのだが、
気乗りもしないまま恒例の早朝ポタリングへ向かったものの・・

・・どこかしら、重たい体で毎度の公園まで。
一応、カメラ持参なのだが…せっかく青い王子が出て来てくれたのに、
何となくダラダラと追いかけたものの、あっさり逃げられて撃沈。
それでも、残念! とか、悔しい…とかは、全く感じず。

もぅこんな日は何をやってもダメで、おまけに
(楽しみの)缶コーヒータイムになると、さらにガッカリ。
出掛けに、な〜んとなく忘れ物したような?・・と、思ったのが当たり。
小銭入れを忘れてしまい、あ〜ぁ・・このバカモンがっ!

たった1本のコーヒーが飲めないだけで、エラく落ち込む早朝でした。
もっとも、彼の地では電気やガス、水道さえもままならない状況なわけで。
何を落ち込んでるのやら・・と、花壇の花や里桜をパチって帰宅。

a0337606_09301231.jpg
先週末に撮った花壇のチューリップからなんですが、
あの日は風が強くて撃沈パターン。
久しぶりに50mm F1.7 を出したので、パチってみたんですが…。

a0337606_09301240.jpg

a0337606_09301215.jpg
昨日は、どちらかと言えばこんな(↑)気分。
妙なブルーと言うか、空は晴れていてもド〜ンヨリ的な?
心ここにあらず…な感じでしたよ。


さて・・土曜日の午後から久しぶりに妹一家が実家に来てくれる…との事。
今年は甥っ子の受験や姪っ子の卒業〜就職もあり、
ジージ+バーバに加わって、私も遅れていたご祝儀を渡さねば…と合流。
実家に帰ってみると、見慣れない軽自動車が停まっているではないか。
14年も乗っていたワゴン車の代わりに、新調されたピカピカのTA●TO号。

最後に顔を見たのは、昨年の暮だったか・・。
会うたびに成長の跡が見えるのですが、この日もビックリ。
姉ちゃんはすっかりOL風?に見えるし(笑。まだ研修中だけど)、
希望大学に入学する甥っ子はすっかり青年に。(ちょっとオサーン風?)

いやはや・・コッチも歳取るはずですわ。

a0337606_09301238.jpg
もぅ12年前ですか・・妹達が香港駐在中に、一度だけ訪ねた旅行から。
後ろに見える高層マンションが、当時の義弟一家の住まいですね。
この区画一体がこんな風景ばかり。この辺では中堅の物件だそうですが、
家賃を聞いてドン引きしましたけど・・ね(笑。


しかしまぁ・・異国の地でピョンピョン跳ねていたあの子達がなぁ・・
・・と、さすがに昔を思い出してしまう、昨日の夕食会であります。

(※時おり、思い出したように続きをば…)


今回…いぇ、大型の災害時は年齢を問わず多数の人命が失われてしまいますね。
九州の地震でも若い人が多数亡くなられ、ご家族の心痛も尋常では無いでしょう。
ご冥福をお祈りしますとともに、ちょっとした幸せに
感謝すべきなのか…と思えた一日でした。







[PR]
Commented by towa-h at 2016-04-17 11:12
オサーンさんおはようございます~♪

またまた乙メン全開ですね~
ラブリーなチューリップじゃないですか~(^○^)

姪っ子さん甥っ子さんの成長ぶりには・・
おじさんとしてはうれしい限りでしょうね(笑)

缶コーヒータイムに小銭入れ忘れてちゃったんですか~
残念~(^∇^)アハハハハ!

余震も私の所は昨日1~2回で体に感じる程度に
なってきて今は落ち着いてますが・・

まだまだ熊本の方は余震がつづいてるみたいで
本当に色々大変のようです・・。

早く落ち着くといいんですが・・

私は今からお昼すまして藤棚を撮りに行きま~す♪
じゃ~オサーンさん。
Commented by a-ki_la at 2016-04-17 12:31
暴風雨の東京からこんにちはー
背の低いネモフィラには風の影響なんてなさそうなのに
チューリップはアタマが大きい分、不利ですねぇ。
2枚目のアンダーなネモフィラ×黄色が新鮮です♪

ワタシも先日、姪への進学祝いにお札が飛んでいきましたorz
ワタシの世代は親戚に同年代の子どもが多かったため、各家庭申し合わせの上で
進学祝いのやり取りはナシでしたが、姪はひとりで7つのポケットを持ちますよ。
街は新人や1年生で溢れていて、通勤電車のダイヤ乱れと
ランチ難民(本日は終わっちゃいましたーのパターン)が酷いです。
研修やオリエンテーションでみな一緒に行動するからでしょう。
はやくGW過ぎて、出社(登校)時間や配属場所がバラけてくれないかなぁと
いうののが、ホンネでございます。(笑)

香港の住宅街。道路や標識、タクシーの感じは日本の街のように見えますね。
しかし...高層マンションに目を向けますと...恐ろしいデザインにビックリ。
壁の面積に比べて開口部率が大きすぎるような...気のせいでありますように。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-04-17 13:37
towaさん、早速・・あぁ、完全にオサーンにされちゃいましたな(苦笑

(ま、確かにオサーンですが…)

花写真はけっこう好きなんですよ。ただ、だいたいワンパターン化
しつつありますけどねぇ・・。でも、たまに撮ると楽しいかな…?

姪っ子達、だんだんと大人になって来て、なるほど…
これが親の楽しみだと、今更ながら教わった気分ですねぇ…。
2人とも素直に育ってくれて、今だに話せるのは大変嬉しいですよ。

>缶コーヒー
あっちゃあ〜! ですね(笑)なんてことも無い時間なんですけどね。
ルーティーンになると、妙に物足りない感じで・・ちょいと凹みます。

余震、まだまだ油断できない感じで。そちらも大変そうですが、
何分お気をつけて藤棚のお写真を楽しんでくださいませ〜。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-04-17 13:45
おおっと、ソチラも暴風雨でしたか…a-ki_laさん、こんにちは。
コッチも風が凄いですが、空は晴れ上がってきましたけど…。

花壇のチューリップ、もともと倒れかけていたのに、あの日の風も強く。
ご覧のとおり、横向いてますな(笑)ま、こんな日もありますね〜。
ネモフィラのメインで撮って…と思ったけど、例のパラボラっぽくてヤメました(苦笑。

>姪への進学祝い
おぉ、ご入学ですか。いゃ〜、ポケット7つとは・・(凄い!)
事あるたびに、ホクホクですねぇ〜。親は(親戚は)大変ですけど…。

そうそう! たまに出先へ行くと、駅内にもフレッシュな新入社員が。
オフィス街だと、昼飯もままならぬ…ですかね。
確かに、早く研修終わらんかな〜と思われるでしょうねぇ。

>高層マンション
うーむ、言われると、なるほど! です。
確かに、コッチの造りとは若干違うかも?
ボチボチとアップ予定ですが、もっとエグいタワーがアチコチに…(笑。
Commented by okuryunoblog2 at 2016-04-17 22:01
こんばんは。
黄色のチューリップ、青い花との相性がすごくいいですね。
香港に住まわれていたんですか。
私は、いまだ日本を離れたことがないので、外国に行ける人たちがすごく羨ましいのです。
といっても、もう今更外国に出かける気は無いのですが・・・。
こんな高層ビル、住んでみたいような、でも私にはやはり無理かなあ。
きっとお家賃を聞いただけで、住む気が無くなるんでしょうね。
で、この元気なお子様が、今やOLに大学生ということですな。
時のたつのは、本当に早いものですね。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-04-17 23:20
okuryuさん、こんばんは。

チューリップ、群生で植えられていないので、ご覧のとおり3本のみです。
しかも最初から傾いているし、おまけに風で完全に横倒しですね。(沈

あ、香港は妹一家が8~11年ほど海外赴任していたんですよ。
(子供達の学校の関係で、3人だけ先に帰国…義弟のみ残り3年単身でした)

で、私は3年目に当時の同僚と2人で(お初の海外です)パック旅行でしたが。

もぅとっくにパスポートも切れているので、まぁ行くことも無いかな…。
あ、子供達もあまり行く気は無いみたいで・・(笑

>家賃
そうなんですよ~。同じ程度の物件でも、こっちのざっと3倍はしますよ。
費用が会社持ちでなければ、到底住めないお国ですねぇ・・。
Commented by icofit at 2016-04-18 01:18 x
普通に日常生活を送ろうとしても、沈んだ気持ちがなかなか浮上しない気持ち、多くの方が共有していると思います。
それでも、チューリップが同じ方向に、面白い方向き方をしていて、色が変わっていったりする組み合わせを見ていると思わず笑いがこぼれたり。改めて無事で生きていることのありがたさを感じたりします。
しかし、12年。甥御さん、姪御さんの成長、著しいですね。12年前といえば、初めてダウンヒルで遊んだ頃だ…。その間にこんなに大きくなるんですね。年取るはずだ…。
リー先生の関係で、一度は行ってみたい香港。リー先生夫婦が住んでいたマンションのエレベータが故障しがちで、20何階を階段で登り下りしてたとか書いてありましたが、さすがに今はそんなことはないか。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-04-18 11:49
icofitさん、こんにちは〜。

仰るとおり、時間が経つに連れて沈痛な気分が増すように感じられますね。
それでも普通に過ごしてゆかねばならないのですが、あちらの事態はどんどん悪化しているように見えるので…。やはり、当分はどこかしら落ち込んだままでの生活パターンでしょうか?
(こんな時、自転車に乗っても危ない! パターンになりそう…)

チューリップは・・まだ震災の前でしたが、天気と併せて不気味なイメージになってしまいましたね…。あ、そう言えばいつもの公園。災害時には緊急避難場所に指定されているかも?
(今度、調べておこう…)

>初めてダウンヒルで遊んだ頃
あ、そうでしたか! そろそろコッチもそんな年頃に…(苦笑。
リー先生の情報がショボかったので”縁の地”という場所には行っていないんですが。有名な【蝋人形の館=マダム・タッソー】の前で写真だけは撮りました(笑。リー先生の人形もあったハズ)

そうそう、向こうのホテルやマンション。案の定、見掛け倒しといいますか…。
義弟の住まいや我々が泊まったホテルでも、けっこうトラブってましたよ。まったく、メンテしてないのか? と(怒。
Commented by す~さん at 2016-04-20 20:52 x
teisyoさん こんばんは~
なんかご無沙汰してしまったようで、すみません。

震災の後、ちょうど前からのお出かけの予定を入れていて、私一人の事でキャンセルするわけもいかず、みんな車中でもその話ばかりになり、お天気はいいのに、みんな本当の所はずっと心は曇り空でした。

香港は旅行社に勤務していた頃の社員旅行で行きました。
高層な建物ばかりで、地震がないから建てれるけど、これが日本ならとてもこんな事はしないと言われてたのを今も覚えています。
それでももし香港に大地震が?と想像した時、ぞっとしますね。

Commented by carbon_trek_y33 at 2016-04-21 14:43
スーさ・・あ、すずらんさん、こんにちは〜。
(色々とお忙しいご様子。お時間のある時で構いませんので〜)

TVでは毎日のように震災ニュースなんですが、さすがに気分が…(沈。
いつものように、少額の寄付金でしか協力できない自分にも情けない限りですが、
一刻もはやく収束に向かって欲しいものですねぇ・・。
とは言え、段々と東に登ってきている気もするし…(構造線に沿って)。
もぅ人事では無いですよね。阪神淡路大震災で終わり…な訳ないですもん。

>社員旅行
あ、そうでしたか! 行きが確か、4時間だったかな?(3時間かも?)
パック旅行でも行きやすいので、当時は人気があったと思います。
中国の干渉が酷くなってから、身近な観光地…とは言えないかも…。
(反日デモも起こっていましたし…ね)

仰るとおり、ウソ! と叫びたくなるような高さのビル群ですねぇ。
地震崩壊無視な建て方、間近で見ると恐怖感しかありませんでした…。
by carbon_trek_y33 | 2016-04-17 10:03 | 2004年香港の旅 | Comments(10)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31