2004年香港にて…最初で最後の海外旅行(と、思う)その4

昨日(水曜日)の深夜…たぶん、午前1時過ぎだったか…。

ふと、何気なく目が覚めた。はて…今日は朝から納品に出る予定で、
昨晩は久しぶりに(?)ちゃ〜んと11時過ぎに寝たのに…。
う〜ん・・缶チューハイに梅酒の混合酒がマズかったのか…と
しばし考えていると・・・。

”カンカンカンカン…ドンッ!” と、上階から音が聞こえて来る。
もぅ就寝時には耳栓が基本形になっているので、多少の音では
大丈夫なんですがね。それでも聞こえるのは、かなりの音量ってことです。
5月の始めに上階の横の部屋が引っ越ししてからは(おそらく上の壁ドン!が原因)
意外とマシになって来ていたのだが…まさか、深夜の1〜2時に
ドカドカやられるとは…。(激怒!

日中であれば、天井へのパッド付きプラ棒攻撃でど突き回すのだが、
さすがにこの時間帯では・・と、ひたすら我慢。
しかたが無いので、モソモソと起き出して(収まるまで)
リビングでCATV見て凌いでました。

結局、40分くらい断続的に続いた挙句、やっと収まった。
怒りが収まるまで、また半時間ほど。眼がトロ〜ンとなって来たのが3時半過ぎ。
まぁ出る時間は9時過ぎですから、普通のお勤め人に比べると楽ではありますが…。

もぅ3年近くになるんですが、まぁ昨年に比べるとかなりマシにはなっています。
ただ、慣れるどころか・・ちょっとした音で反応してしまう体質?になっちゃった。
しかし…音の出処がいまだに不明と言うのが、何とも。
リタイヤした旦那が趣味で園芸・もしくは盆栽でもイジってるとか、
部屋中に水槽を置いて金魚か熱帯魚の世話に没頭する…とか、etc…。

で、その他。以前、ちょいと高齢の男性が出入りしたのを見たんですが…
ひょっとしたら、身内の誰かを引き取って同居…の可能性もある。

ぶっちゃけ、自分一人でも『せ、狭いぜ〜!』な物件なのに、
高齢者3人だと・・正直な話、ゾッとしますね。
逆に、今くらいの音量ではラッキー! なのかも?

あ・・また愚痴話になってきたので、この辺で。m(__)m


つぅわけで、HK・・いゃ【変◯仮面】ではなくてHongKong(苦笑。自爆ネタ)

a0337606_10192605.jpg
入国して、1日目の夕方(金曜日)。ホテルにチェックインした後、
義弟一家との会食予定地へ。同僚と二人でホテルを出て、
対岸の繁華街へ(ゴチになるために)ビクトリア湾を渡ります。

(↑)はビクトリア・ピークに沈む夕日から。


湾内ではスターフェリー(=結構有名)が安上がりで便利。
てか、海底トンネルをタクシーで渡る方が高くつくハズだし、
天候や時間帯によっては(↑)な景観が拝めるので、おすすめ。


a0337606_10192758.jpg
誠にベタ〜な、フツーの観光写真。
古いけどユニークな小型船で、見たまんま=前後同じデザイン。
つまり…旋回すること無く、そのまま前後に進めるんですな。
向こうでは、いわゆるSUICAみたいな公共機関用のカードが便利。
(オクトパス・カードとか言ったっけ。コレがあれば、大抵事足りるそうで)

先に妹がホテルまで来てくれて、カードや小銭、携帯電話まで…(笑。
元々は2泊3日のフリー・プランだったのに、サービス満点であります。

a0337606_10192738.jpg
対岸近くに停泊中のクルーズ船。
浮かぶ三ツ星レストランみたいな?(乗ってないので、解りませんが…)
<湾内の夜景を観つつ、ディナー>も、なかなか良さ気な雰囲気。

a0337606_10192718.jpg
だいたいは(↑)のカラーリングが多かったような?
朝晩だと、通勤客も多いのかなァ。夕方は空いてましたが…。
かなり年季の入った船で、これだけでも異国情緒ってヤツが楽しめました。

で、対岸の九龍地区/尖沙咀(チムシャツイ)辺りをウロウロ…
と言っても、ドコをどう歩けば良いのか? さっぱり。
同僚がさっさと落ち合うホテルまで連れて行ってくれました…とさ(苦笑。

2時間ほどうろついた後は、大抵の人が訪れるという(↓)

a0337606_10192861.jpg
半島酒店=有名なペニンシュラホテルですな。
この辺で完全に日暮れ=C5050には鬼門の時間帯。
少し離れた歩道の手すりにボディを押し付けて、十数枚。
ほぼ全滅(爆死)何とか救済できた、2枚であります。


a0337606_10192768.jpg
渡航したのが12月の初旬なので、な〜んとなくクリスマスっぽい雰囲気。
まだ明るい内にホテル内も歩いたけど、まぁ…ちょっと豪華な百貨店?とか。
基本、お土産とか買わない人なので(ダメじゃん)さくっと見て回っただけ。

上の階に宿泊すれば、また印象も変わるでしょうが・・。
当然、庶民向けの宿泊費では無いのでsy…(苦笑。

また長くなってきたので、この辺で。



[PR]
Commented by okuryunoblog3 at 2016-07-28 17:51
こんにちは。
相変わらず、上階の方からの迷惑が続いているようで…
お気の毒様です。
ちょっと深夜の1時2時というのはひどいなあ。

香港の観光船、面白い形・デザインですね。
前後で同じというのは、なかなかよいアイディアかも。
白と緑のツートンも前後同じなんでしょうか。
よく似た形の船に見えます。
ホテルの方はすごいですね。
星がきらきらで、いかにもクリスマスという感じです。
こんなホテルなら泊まってみたいですね。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-07-28 18:25
okuryuさん、爆速でありがとうございます。m(__)m

さすがに午前様は参りました。最近、ずいぶん大人しくなって来たので
安心していたんですが…(昨年は早朝4〜5時でしたから)
まぁマンション住まいではある程度しかたないですね。古い物件ですし、
もしかしたら切羽詰まった事情があるのかも…?(と、好意的に考えてます)

>スターフェリー
ハィ、可愛いデザインで面白いでしょう? ( ̄ー ̄)ニヤリ
実は、10〜15分で対岸に着いちゃうのでアッと言う間なんですよ。
(その分、料金も安くて…確か、日本円で30〜40円程度かな?)
半島酒店はけっこう有名みたいで、芸能人や著名人御用達? でしょうね。
歴史もあるホテルですから、ちょっと庶民には…(沈。
Commented by icofit at 2016-07-29 00:03 x
こんばんは。
深夜の、長時間続くドタバタは厳しいですね。
音に一度敏感になると、常に気になってしまって無視するのが大変になります。子供が大学生になり、帰ってくるのが深夜の1時頃になっていて、必ず目が覚めて寝られなくなってしまうのです。
最近毎朝睡眠不足で…。本人も気をつけているみたいですが、本当に些細な音で起きてしまいますから。
また、私達家族が近隣にご迷惑をお掛けしていないか、というのも心配になりますね。
落ち着いてくれることを祈ります。

さて、香港。尖沙咀、リー先生の自宅があったところじゃないかと思います。当時とはもう治安が違うのかもしれませんが、先生がこのあたりで20人を相手に喧嘩していたとかいう噂もあって、私にとっての香港のイメージが全部リー先生由来。いけませんなあ。

立派なホテルもありますし、一度は行って夜景を見てみたいです。…ホテル代が出ないか(苦笑。
Commented by a-ki_la at 2016-07-29 00:19
なぞ、ですねぇ。
深夜に運動とは考えられませんし。お若い方ではないですよね?
以前、マンション住まいだった頃、同じ棟の友人宅が階下から騒音クレームを受けたらしいのですが
それはなんと友人宅の飼い猫の仕業でした。
夜行性で上下運動が得意な太っちょネコ。チェストの上からドサッと下りたり
爪とぎしたり皿をひっくり返したり...建物の音の伝わり方って、予測と違ったりするんですねぇ。
あら、無駄話でした。早く解決しますように。

さて、お写真。
2~4枚目は、かなり馴染みがある光景に見えます。
まるで隅田川河口の日の出桟橋や、天王洲あたりの運河周辺にそっくりなんだもの。
赤い船は、今もみなとみらいの湾内遊覧船なんかにこんなのがあります。
なんだ、日本がパクッてるのか?!
ペニンシュラのキラキラはすごいですね。
ワタシはまず、ドレスコードに引っかかりそうです(笑)
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-07-29 00:24
おぉっと…icofitさん、またタイムリーなコメントありがとうございます。
(最後のメール・チェック/サイト訪問中でした…笑)

ううむ・・集合住宅の悩みどころですよね。5月以降、急におとなしくは
なってくれていたのですが…何故か、先だって急にドカドカ…。
(時間考えてよ〜! と、久しぶりに怒髪天モードでした)
仰る通り、人によっては深夜帰宅もありますし(自分も以前はやってましたから)
あまり他人の事ばかりは言えません。とは言え、音量には我慢の限度もあり…。

先だって妹からも、甥っ子の帰宅時間がどうこう…とか聞いたんですが、
バイトが終わって終電帰り…なパターン=けっこう多いのかも?
家族でさえそうですから、他人だと余計に腹タチます(苦笑。

>尖沙咀
あ・・そうでしたか!(知らなかった…沈)
どちらかと言えば、繁華街っぽいのですが…ご自宅のある街でしたか。
ちょっと離れると九龍地区ですし、あまり現地人以外が脚を踏み入れると…。
次の日は(ちょっとだけ)ヤバイと言われる通りも連れて行ってもらいましたが、
良く知った人と一緒であれば、まぁそれほど怖いって感じでは無かったですよ。
ペニンシュラホテル=今でもクリスマス・デコレーションやってるのかな?
行かれるのであれば、11〜12月のオフシーズンが良いみたいですよ。
旅行費用が抑えられるのと、気候がまだマシなので。(基本、蒸しっとしてます)
年をまたぐと、今度は旧正月で身動きが取れず…だそうで(笑。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-07-29 00:44
うぉお・・a-ki_laさん、こんばんは〜です。
(遅くにどうも…お疲れ様です)

もぅ2年前になるけど、一度、直に文句を言いに行ったんですけどね。
もちろん喧嘩腰って訳では無いんですが、互いの顔を見せれば
判ってもらえる!…のも、甘かったようですな(自沈。で、天井反撃です)
ざっとですが、60台後半〜かな? ご夫婦ですが、ひょっとしたらもう一人…?(謎

>友人宅の飼い猫の仕業
あぁ、それも良く聞きますね。実は、私も飼い犬・猫の仕業かも? と
考えていますが…基本、ウチはペット禁止なんですけどね。
全世帯の数%がこっそり飼っているとか…(管理人さんから聞きました)
収束する前に引っ越し…もありそうなので、まぁ気長に…(できるかな?)

>馴染みがある光景
ありゃ、そうなんだ…。関東方面はサッパリですけど、そう言えば
ココ(ビクトリア湾)ってデカい運河っぽいトコロですから。
赤い船=実は、白/緑の船が基本みたいですよ(笑。
時おり、スペシャル・カラーが就航してくるみたいです。
HK市民の脚として、もぅ1世紀以上の歴史があるとか…。

半島酒店もそうですが、a-ki_laさんだと物凄い写真を量産されそうですねぇ。
む〜、ぜひソッチを見てみたいですな。ハィ・・。m(__)m
Commented by す~さん at 2016-07-29 20:03 x
おさ~ん こんばんは~
私もこんな船乗ったけど。。。もっと派手なキラキラだったような気がします。
それである島?みたい所まで行って、ショ~を見ながら食事したのを覚えています。

写真まだ探してないんですよ~ あの頃は細かったので、見るとショックが大きいやろな (>_<)

二階の音が響くのは、下の階の人には大迷惑でも、上の人はそこまで響いているとは思っていないと思います。
録音して聞いてもらいましょうか?






Commented by carbon_trek_y33 at 2016-07-29 23:15
あ・・誠にタイムリーな…(=>ちょと使い回しコメント)す~さん、こんばんは〜。
暑いですねぇ…でも、相変わらずお元気そうで。羨ましいですわ…。

う〜ん、何隻も出てますし…中にはデコトラみたいな派手なカラーもあった記憶が。
もしかしたら、ランタオ島行きのフェリーだったのかも?
(私も詳しくないので…スイマセン)

(↑)は対岸(大陸側)に渡だけなので、あまり面白みは無いかな?

>録音して聞いてもらいましょうか?
当時から、アレコレとネットで事例を検索してみたんですけどねぇ。
実際、録画して警察に届ける人も居たくらいで…。まぁ、その程度では
動いてくれませんし、大抵は泣き寝入り(=引っ越し)ですね。
一言、謝罪でもあれば印象が変わったと思うんですがね。
知らぬ存ぜん…なので、コッチも強硬手段です。お陰で、コッチの
天井はボコボコですがな(苦笑。ま、そこまで叩いて無いけど)
by carbon_trek_y33 | 2016-07-28 11:22 | 2004年香港の旅 | Comments(8)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30