2004年香港にて…最初で最後の海外旅行(と、思う)その5

さすがに日中はまだ35℃越えですが、朝晩には少し涼風も。
昨晩なんて、久しぶりに午後7時以降はエアコンを切って過ごせたくらい。

・・んが。またしても急なお助け依頼が入り、一気にアクセル全開!
結局、今朝(日曜日)の4時半まで、
モワ〜っとしたPCデスクに張り付いて作業とか…(泣)
省電力型のPC達とは言え、数時間も動かせば、それなりに温度は上がります。
それでも、バルコニーからは多少涼しい風も入り、何とか夜明けまでは
我慢が出来た・・・のは、ラッキー! でしたがねぇ。
なんせ、先月/7〜8月の電気代はやはりK点越え。(税込みですが…)

さぁて・・朝イチでデータ送信はできたものの、ふぁ〜・・(=o=;)
以前であれば、このままパンを一枚食べてそのまま早朝サイクリングなのだが…
今日はな〜んか気が乗らない。こんな日に出ると、ロクな事が無いので(苦笑)
さっさと諦めて自宅待機。…てか、早い話がちょっと梅酒を飲んで、
そのままベッドに直行。気が付くと、午後の1時過ぎ(撃沈。

それほど汗もかかずに眠れたのは良かったけど、
あ〜ぁ・・今日は(今日も?)買い出しや洗濯で終わりそうな予感…
いゃ、すでにこの日記を上げてる時点で終わってますわ(沈。情けない…)


さて・・困った時の過去ネタ帳から、第五弾であります。

a0337606_18090005.jpg

HKネタの続きで(2日目)以下、似たような《観光写真》特集であります。
手前の頭は姪っ子。この日のメイン機が、
EF20-35mm F3.5-4.5 USM 。む〜、もぅブレブレ(沈。


a0337606_18090002.jpg

義弟の案内で、まずはビクトリア・ピークへ。
頂上へ登るピーク・トラム(ケーブルカー)内から。
朝が早いので、まだ観光客は少なかったのだが…。

なんと言いますか、タクシーもエエ加減でして。
私と妹一家4人だと、1台では済まないのだが・・
そこは、さすがにHK。小さな甥っ子を間に隠して(苦笑)
無理やり一台で移動。む〜、今じゃ出来ないだろうな…。


a0337606_18090175.jpg

な〜ンとなく、どこにもありそうな頂上の展望台(兼レストラン?)
予定が目白押しなので、ココには上がらずに・・。


a0337606_18090001.jpg


a0337606_18090016.jpg

もしかして、山頂より高くしたかったのか?
・・たく、地震が来れば一撃でアウト! な建造物のオンパレード。


a0337606_18090145.jpg

土砂災害とか、山津波とか・・おそらく、アウト・オブ・眼中ですな。


a0337606_18090198.jpg


当初、5年間だけ・・の予定だったのに。
このような地で、8年間も過ごしたこの子達も今はすっかりオトナへ。
親が親だけに、人様に迷惑をかけるような様子は微塵も見られないのだが…

できれば、(当分は)真面目に青春を謳歌してもらいたい昨今であります。

(また続く…と思う)





[PR]
Commented by a-ki_la at 2016-08-28 21:41
こういうケーブルカー、神戸にもあったような...
高いところが大好きなのです(除く:吊り橋)
訪問した土地を一望できる施設があるのは嬉しいなぁ。
後半の景色は...ペン立てかと思いました。怖すぎます。
高さもですが、細さと開口部の多さにも驚きますね。
HKって地震国ではないのでしたっけ?!

ウチの姪っ子は入学祝を渡したのが最後で、音沙汰ありません。(沈)
母乳をあげること以外は、4年間実親もしないあんなことやこんなこともしてあげた仲なのに~
まぁ親も親なので、そんなものか。(爆)

のちほど、業務連絡メール(笑)を入れさせてもらいますね^^
急ぎませんので、お手すきの時にでも~
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-08-29 09:07
a-ki_laさん、おはようございます。

>ケーブルカー
ここ何年も乗ってませんが、そうそう! 神戸=六甲山にもありますね。
大昔、遠足か何かで乗ったことはありますよ。確かに、雰囲気は似ているような…?
実は、ウチのバルコニーから見える低い山(信貴山)にも古いケーブルカー
があります。高校時代とか、ちょいと遊びがてらに乗ったりして…。
(山上の遊園地があるんです)
けっこうアチコチにあるのでは…あ、高い所がお好きですか?
ぜひ、《谷瀬の吊り橋(奈良県)》にご案内したいですな〜。 ( ̄ー ̄)ニヤリ
あ、ソッチじゃダメか…(苦笑。ググると、ちょっとビビるかも?)

>ペン立てかと
む〜、まさに仰るとおりで。もぅ文字通り《所狭し》に乱立してますね。
平地が無い上に人口が多いと、こうなる…見本です。そのわりには、
賃貸料も高いし、もぅ何でも高い・・(笑。

>姪っ子
いゃあ、似たようなモノですよ。もぅ年に1〜2回、顔を見られれば良い方です。
甥っ子なんて、街で自分の母親とあっても知らん顔…(笑)
まぁ、成長の反動ですものね。仕方ないかと…。

※業務連絡=ドキリ…∑(゚Д゚)!
お〜、なるほど! どうもありがとうございます。
早めにご返事させて頂きますので。よろしくどうぞ〜! m(__)m


Commented by okuryunoblog3 at 2016-08-30 05:28
おはようござます。
すごいな、この超高層ビル群。
さすがに土地の少ないお国柄ですね。
上へ上へと伸びて、高いビルの間に入ったビルには日光が当たるのでしょうか。
まるで、日光を求めて林立する森の木たちみたいですね。
本当に地震があったらどうなるんだろう。

甥っ子さんも姪っ子さんも可愛らしいですね。
双眼鏡の前から覗いているのが、とてもほほえましいです。
今ではすっかり大人になってしまいましたか。
懐かしい思い出の一枚ですね。
私の甥っ子や姪っ子もすっかり大人になっているけれど、ほとんどあったことが無い子たちばかりだなあ。
久しぶりに会ってみたくなりましたね。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-08-30 12:06
okuryuさん、こんにちは〜。

高層群、物凄いですね。初めて現地で見ると、もぅビックリの連続です。
一応、なにがしかの建築法はあると思いますが…
もちろん、中には日当たり最悪!な物件も、チラホラ。
中心街から離れると、ウソみたいなマンションも建ってますよ。
HKは一枚岩盤だとか…でも、地球の長い歴史からすれば、果たして?
地盤は安定していても、大津波や大型台風襲来! にはどうでしょうか。

姪御はけっこうそのまま大きくなってますが(笑)、下の男の子は…(苦笑。
当時、”クレヨンしんちゃん”が流行っていたので、
あの◯◯出しの真似ばかりしてましたよ…(こらこら。
今では完全に”オサーン化”してます。ウソみたいな成長ぶりですね。
夏休みの帰国時にはアチコチ連れて回りましたけど、ほとんど
覚えてないだろうなぁ。でも、それも成長の証と言うことかな?
久しぶりに逢うと、ホントに驚きますよね。コッチも年取ってますが(泣)。

Commented by icofit at 2016-08-30 23:34 x
こんばんは。4時半までのお仕事とは大変でしたね。
最近寝られなくなってきた、というかすぐ目が覚めるのですが、私も梅酒をためしてみようかと思う今日この頃です。

香港、山のすぐ下のビル、かなり怖いですね。よく見る風景写真ではあったのですが、sadaさんの写真をじっくり見て、こりゃすごい、と思いました。

香港は1972年に、暴風雨による山崩れで多数の犠牲者を出しているはずです。改めて写真を見ると、すごい山崩れですね…。
リー先生がその災害に対するチャリティ番組に出演されている写真を持っているのですが、最近このチャリティ映像の動画をYouTubeで見つけました(なぜかリー先生のシーンはカットされ、別の有名人の方ばかり)。

望遠鏡、いったいどんな風に見えているのかな?(笑。興味があります。姪御さんも仕事されていて、甥御さんも大学生ですよね。
10年一昔…。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-08-31 09:38
icofitさん、こんにちは〜。

いゃあ、久しぶりに朝焼け見ましたよ(苦笑)最近はほとんど無かったんですが。
始めたのが(依頼メール見たのが)前日の午後10時過ぎで、助かりました。
11時を過ぎると、アルコールが入るので(笑)向こうも個人業主なので、
最後の最後で打診してこられますが…う〜ん。もうちょっと安定供給して欲しいかも?

>山のすぐ下のビル
ビクトリア湾側はこの有り様ですよ(笑)もぅ、異常な風景ですが…
コレが、100万ドルの夜景になると思えば・・はて、良いのか?
>1972年に、暴風雨による山崩れ
おぉ、そうだったんですか、さすがにお詳しい…でも、過去に自然災害
出してるわりには、あまり反省の跡が見られないと言う気がします。
ちゃんと基礎工事、やってるんだろうな? 的なビルもチラホラですよ。

>甥っ子
先だって聞いたんですが、まぁそれなりに生意気になって来たそうです(苦笑。
どこのご家庭でも、敷居を跨ぐと色々有るんでしょうね〜。
次に会えるときは、さぁて・・?(微妙な心境です)
Commented by す~さん at 2016-09-03 11:12 x
夜中のお仕事お疲れ様でした。

香港。。。私が
20代で行った時も、あの高層ビル群に、地震を舐めてるなとの感想でした。
いつか本当に災害が起きた時には、もう待ち全体が機能しなくなるでしょうね!

それと貧富の差もすごく感じました。
狭いアパ~トに大家族で住んでいて、寝る場所がないので階段に寝るとか? どうやって??
洗濯物も物干し竿が長く、縦に外に飛び出て干してありましたよ。

それなのに昼間の様子とは違い、夜はキラキラの町に早変わりで、何とも異様な感じでした。

またネタのない時にアップして下さい (ダメじゃん 笑)


Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-03 12:18
おおっと、速攻の逆コメ恐れ入ります・・す〜さん、こんにちは〜。

いくつか高層ビルは増えたんでしょうけど、
仰る通り、貧富の差が激しい所ですよね。
HK島そのものが一体化(断層とか無いのかな?)らしいけど、
長い目で見ると、やはり怖いですよね〜。
日本の感覚だと、アレは無いだろ〜!です(苦笑。

アパート群もまさに。ちょっと路地を入ると、錆びたエアコン剥き出しの安い物件もあったり。
(でも、意外と賃料が張るそうで)

歓楽街はさすがに☆キラキラ☆でしたね〜。超高層のマンションやホテルには、
世界のセレブ〜さんがいらっしゃるのか・・な〜?

義弟の赴任先でなければ、一生縁が無い場所だったでしょうね〜。
自分も良い時に行ったんじゃないか? と、今さらながら考えてますよ。
by carbon_trek_y33 | 2016-08-28 18:34 | 2004年香港の旅 | Comments(8)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31