α77で公園散歩〜アオサギ編/2016年5月分(3)

うぅ〜っむ・・(ネタ無しはともかく)いささか困った雰囲気に。

今日のニュースで流れていた【北の将軍様の埋め込み花火】
…も、当然ながら”困ったチャン” なのだが・・。
いゃもちろん、ご近所の軍備拡張路線は脅威だし、
できれば各国協調路線で対応してもらえるとイイんですがね。
アッチの若殿様はいつもの如く『知らんぷり』でしょうから、
ソッチは周りのお偉いさん達にお任せを。(ダメじゃん…)

それよりも、国産初のジェット旅客機=MRJの開発遅れとか、
F1GPに参戦中の本田製エンジンの出来栄えとか、etc・・。

あ・・ソッチはそれほどでも? いぇいぇ。
あと1世紀も経てば、核抑止力とかは各国のお荷物に
なっていそうな気がしますぞ。
(まぁ映画やSF小説の読み過ぎかもしれませんが…)


どうも話がズレてますな。

そもそも、ネタ出しの時期もズレているのだが
当分はそれどころでは無くなってしまい…。

a0337606_21024176.jpg

いくらネタ無しとは言え、今年の5月分を今さら…の、図。

2週間前でしたか…久しぶりにドブ池に寄ったら、アオサギ君を発見。
GRD3しか持って無いので、もちろん一枚も撮ってませんが…(沈。


a0337606_21024140.jpg


a0337606_21024197.jpg

珍しく、飛翔シーンをゲット(嬉!)
…とは言え、ブレブレですけど。
まぁ背景がタコなので、コレが限界ですな。


実はこのシリーズをアップした5月分(2)が、父親の検診日だったんですよ。
8月も終わりかけた日に、再度の検査日。あまり喜ばしい結果では無くて、
今週の半ばから、ついに入院/治療…の運びとなりました。

さぁて…コレで、何度目の長期入院となるのやら…?
もちろん、痛い思いをする本人もイヤでしょうが、
準備や様子見で立ちあう家族も、ちょっと…ねェ。

それなりの覚悟を決めるのもこれで3度めだったハズですが、
確か)今の自分と同じ年齢の時に、大病で最初の長期入院だったか。
さすがに歳も歳だし…今回はどうなるのやら?

後はもぅ、神様のみぞ知る…と言ったトコロでしょうか。


a0337606_21024223.jpg

てなわけで、今のオヤッサンは(↑)みたいにスリムになってます。
元々痩せてはいるけど、無事に退院が出来ても当分は出歩けないでしょうな。

今さら言っても始まらないのだが、ちょいとばかり
無理して出歩き過ぎたきらいはあるのかも?
ずいぶん痛い経験をした割には、喉元過ぎれば何とやら…。
今思えば、ソレってどうよ? であります。
もっとも、見ているコッチも安心してしまった反省はあるんですが。


と言うわけで、しばらくは様子見…ネタも無いので、
絵日記もどうなりますやら…? の、ご報告でした。



[PR]
Commented by a-ki_la at 2016-09-09 22:24
鳥脚に趾、堪能しました♡
あ、飛翔も素晴らしいです。背景からバッチリ浮き上がって見えるほどクリアですよ。
エッジが太くないのもよいですね。
大型の鳥でこの距離だと難易度が高いのに、お見事です。

っととと。
お父様の入院、ご心配ですね。
ウチも母が来週半ばに2泊三日の検査入院です。
今後の治療方針を決めるためのもののようですが、慣れない集団生活のストレスで
帰ってきてからの方が寝込んでしまうんじゃないかと危惧しています。
それに、大きい頑固な子供が約一名残されるー!そっちもどーしよう。
父には「丸二日断食だね?」と申し渡しました。(ウソ)
庭仕事や掃除、DIYは得意でも、衣食に関しては妻任せの典型的な戦前生まれ。
ウチにもとうとう二親介護危機が迫ってきました。

経過が好ましい方向に転じるようお祈りしてますね。
お母さまもsadaさんもご無理なさいませんように。
Commented by す~さん at 2016-09-09 23:16 x
すごいじゃないですか~
ネタ切れの時の取って出しは、私にはないので羨ましいですよ。

私も最近ネタ切れで。。。この20日でblog初めて丸3年なのでしばしお休みしてもいいんですが。。。??

そう思っていたら、秋はイベントネタがあるので自分の覚書に書いていないと忘れるしで、続けるかな~??
どうしようかな?って感じですよ (^_^;)

お父様ご心配ですね。
家は実母が64で亡くなったんですが。。。入退院した時の心配は、少しはわかりますよ。
しかも私はその時は身重でした。

いつかは誰しも仕方のない事ですが、そのいつかは一日でも遅いにこした事はないですもんね。

teisyoさんもお仕事もあるし、色々とご心配だとは思いますが、きっとお母様もteisyoさんがおられるので心強いと思います。
お父様もご回復され、一日でもお元気で長生きされるようにお祈り致しております。

Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-10 07:46
a-ki_laさん、いつも速攻でありがとうございます。
(PC開ける時間が???…なので、今の内に。)

ふっふっふ…脚フェチ…あ、まぁそういうことで(どういう事?)
少しでも堪能いただけますと、嬉しいです(笑)仰るとおり、
近距離だとなかなか難しいですよね〜。この日はラッキーだったかも?

まぁ、オヤッサンは・・もぅ平均年齢も超えそうだし、ずいぶん好きな事も
やった(と、思いますが)ので。ぶっちゃけ、今以上の回復は無いでしょうが…。

ソチラのお母上も検査入院ですか…。
いやホント、良い方向に行かれるよう、お祈りいたします。
ウチの父親は何度も入っているので(苦笑)妙に病院慣れしちゃってますが、
普通はストレスかかりますよね。自分なら嫌だなぁ…どうしましょ?

>二親介護危機
ある意味、仕方ないですもんねぇ。中年世代(あ、スイマセン!)の宿命でしょうか。

お気遣い、恐れいります。私はともかく、母親に心労がいかぬよう気はつけておきます。m(_ _)m
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-10 07:56
おぉ〜、スーさん! おはようございます。(速攻でどうも!です)

ネタ=あはは・・まぁ、徐々に無くなってしまいますよね。
最初の2〜3年は頑張るんですが、だんだん〜〜〜に(意味不明?)
ウチなんて、とっくに新ネタ無いですもん…あっても、(↑)な暗いネタしか。
まぁコレも宿命ですよ。山あり谷あり…あ、ココ数年は谷ばかりかな?(苦笑

す〜さんのお母上、ホントにお早かったですね。可愛い孫の姿、
見せてあげられたら・・残念でしたね。
ウチの母方の叔母さんも早くに逝ってしまわれたんですが、
今元気でいてくれたら…と、未だに残念でたまりません。
(考えるに、私はまだ恵まれた環境にいるのでしょう)

ここ3年は在宅が多いので、時間的な自由が利くのは良いんですが…
今後、場合によっては出入りが激しくなるので困るかな? と。
贅沢も言っていられませんので…おっと、そろそろ出る準備をば…。

お気遣い、本当に嬉しい限りです。す〜さんもご無理なさいませんように。
Commented by okuryunoblog3 at 2016-09-11 05:50
おはようございます。
このところ、すごい多忙でコメントが遅くなりがちで申し訳ありません。
お父様、またまたの入院で大変ご心配ですね。
そういえば、私の父は、76歳で逝ってしまいましたが、生前は入退院を繰り返していました。
兄が実家で看てくれていたので、私は時々見舞いに行くだけでした。
兄の嫁さんには、本当にお世話になったなあ。
今も、認知の入った母の世話をしっかり見てくれています。
私の方は、今の家庭で83歳の義母がいますが、今のところは元気いっぱいなので助かっています。
でも、近い将来は・・・、みなさんそれぞれに同じように心配事がありますね。
お父様が早く回復されることをお祈りしています。
あまりご無理をなさらないように。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-11 09:03
okuryouさん、おはようございます。
この季節、ソチラではピークですよね。天候も不安定だし、刈り取りも大変ではないかと思います。
でも、収穫ってイイですね。ウチの近所にも少しは田んぼがあるんですが、
そろそろ・・でしょうか? だいぶ稲穂も垂れていますし、ね。

>生前は入退院を
そうでしたか、76歳とは少しお早い…のかも。
最近は80〜90代でも元気な人、見ますが…あ、どちらかと言えばご婦人が多いかな?

ずいぶん昔、ジジ・ババさんの最後を看取る両親の様子を見てましたけど、
そろそろコッチに順番が回って来たようです。
前向きに考えてはいても、コレばかりは…ですよね。
兄の嫁さん=よく出来たお義姉さんですね。周りではちょいと嫌な話も聞かされるので…。

お気遣い、誠にありがとうございます。83歳の義母様、お元気でおられますように。
(コレからまた病院へ様子見です…あ、天気が!・・沈)
Commented by icofit at 2016-09-11 23:34 x
こんばんは。大変な状況ですね。
お父様が回復されることをお祈りいたします。
また、sadaさんもご無理をなさらぬよう、お体にはお気を付けください。

アオサギ、その立つ姿、迫力ありますね。こちらでも最近見かける機会が多くなって、好きな鳥の一つです。
非常に大きいので、飛翔シーンも大迫力。

このような風景も私たちのリアルな世界の出来事ですが、近所の国の暴走もリアルな世界の出来事。
私たちも子孫に明るい未来を残せればいいのですが。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-12 10:18
icofitさん、こんにちは。いつもありがとうございます。

オヤッサン=けっこう無理していたので(遊びですけど…)、
いつかこうなるだろうな〜とは、思っていましたが。
さすがに今回は大人しく横になっています(苦笑)今は治療中ですが、
年齢なりに衰え方が気になりますね。正直、先のことは解りません。
自分の年代だと、すっかりこの手の話題が…仕方ないですね。

アオサギ君=5月の撮影分なんですが(笑)
やはり、見るからに恐竜の末裔? です。
間近だと、けっこう迫力ありますよね。ちょっと怖い…かも?

そちらのゴイサギ(幼鳥)も、ひょうきんで好きなんですよ。
でも、よく見るとやはり恐竜? ですが(苦笑

>近所の国の暴走
…いやはや、困ったオニイサンですねぇ。
近々、また埋設花火に点火するとか…。
お殿様のご乱心も程々にしてもらわないと。
今どき、あんな指導者は場違いなんですが…自沈してくれないかな?

(コレからまた出るので、夜にそちらへお邪魔させて頂きます! m(_ _)m)
by carbon_trek_y33 | 2016-09-09 21:35 | 鳥撮影、コトハジメ | Comments(8)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31