GRD-IIIで公園散歩〜気分が乗らずとも…/2016年9月分(1)

バタバタと過ぎてゆく割には、あまり実感の無い2週間でしたな。

思い返すと約4年前、別の総合病院へ通った時も丸2週間。
毎日実家の母親を乗せたのだが…さすがにあれから4年も経つと、
本人(父親)や周りもしんどさが目立つようであります。

結局、16日間の入院生活でしたが…今回は副次的な症状を緩和するための
処置だったので、コレで晴れて・・なワケもなく。
ぶっちゃけ、夏前の症状に戻っただけ…いゃ、本当の診断はコレからと言った所。
一応、処置はうまくいってくれたものの、落ち込んだ体力の回復や
精神面での踏ん張り…とかは、さぁて? どうなるのか。

しかしまぁ、ドクターや看護婦・介護士の皆さんは大変ですわ。
たぶん、ちゃんとした勤務シフトはあるんでしょうが…はて?
担当医の先生=ほぼ毎日のようにお会いしたのだが…お休みって無いのでは?
(向こうも私に毎日会うので、不思議だったでしょうが…)

基本的に週末ドライバーなのだが、久しぶりに毎日運転して
見舞い〜途中で抜けて自宅でPC作業の日々。ちょっと疲れましたわ(苦笑。
急に生活パターンが変わって、妙に肩こりが・・。(な、情けねぇ・・)


a0337606_09412389.jpg

昨日の昼前、退院間際に数枚だけ。
だらしないオヤッサンの性格が滲み出てますが、部屋割りはラッキーだったかも。
Bランクの個室を頼んだら空きがなく、仕方なしにAの部屋へ。
希望がBなので、空いたらソッチへ移動…という話でしたが、
結局16日間、B料金のままでAに泊まれたわけであります。

お陰で、コッチもゆったり話が出来るし、お見舞いに来てくださった
趣味仲間やご近所の方にも好評だった(?)ようですねぇ。
もっとも、当の本人は…2度めの処置が終わった辺りから、もぅダメ。
することが無いので神経的に参ってしまい、早く帰りたいとしきりにこぼす日々。

年を経ると子供に戻る…とか言いますけど、
ホントに辛抱が出来なくなったものですわ。
(ま、自分もそうなるんだろうけど…ねぇ)

入れ替わりで妹や義弟、忙しい姪っ子/甥っ子まで来てくれたので
コッチも助かりましたよ。3〜4日に一度、来客が有るだけでずいぶん
”間が持った” と言いますか。けっこう幸せな爺では? と思うのだが…。


つぅわけで、取り敢えず第一段階は通過したわけで。
後はもぅ、本人の踏ん張り・医療の進歩にお任せって事ですかね。


まだ予断は許さんのですが、自分もちょっとだけ息抜きをば…と、
約5週間ぶりに朝ポタリング(苦笑。えらくサボってしもぅた)

a0337606_09412382.jpg

いつも休んでいる、木のベンチにプリント? された木の葉っぱ。
たぶん、上に敷物でもして長時間座った人が居たんだろうなぁ。
ピッタリと張り付いていて、最初(?)でしたわ。

後はもぅいつものパターンで。天気もイマイチだし、
ダラダラとペダリング。特に撮れるモノも無いし、約2時間で帰宅。

と、その前に…

a0337606_09412390.jpg


a0337606_09412326.jpg

・・食べちゃダメなんでしょうな、コレは(笑。

もぅ彼岸花も傷んだブツばかりで、仕方なく(↑)だけ。
自分も気が滅入りそうな、今朝の朝ポタでありました。




[PR]
Commented by a-ki_la at 2016-09-24 17:40
ぷちお久しぶりです、こんにちは。
お父様、退院なさったとのこと、まずはよかったですね。
そう、病人は帰りたいって言いますよね~
ウチなんてバリアーありありの古い造りで帰宅したら即、
身体に負荷がかかる生活が待っていますが、それでも自宅がいいみたい。
ワタシ自身、病院の壁や照明の白には思ったよりダメージを受けました。
なんでしょうね、アレ。気力がなくなります。
病室の1枚、構図キッチリでお見事です。
こんなにふうに窓があればいくらか違うかもしれませんが、
個室1泊3万円と言われ断念。
同意書にペットボトルのお茶をこぼして、ごめんなさいで済ますチャラい医師にムカッとしたり
陽気で超美人揃いの看護師にびっくり(教授の趣味でしょうか?)、な久々の社会見学でした。

して、久しぶりの息抜きフォト、いいじゃないですか!!
葉っぱ、凄くキレイ。このままポストカードになりますね。
最近、こういう視点をすっかり失くしているので反省しきりです。
キノコ、白い粉がこっちに飛んできそうなほどリアルです。
Commented by okuryunoblog3 at 2016-09-24 22:13
こんばんは。
お久しぶりです。
お父様、無事退院されたんですね。
何はともあれ、よかったです。
それから、Aランクの部屋に、B料金では入れたのはラッキーでしたね。
個室は、やはりありがたいです。
隣のベッドを気にしなくて良いのが何よりです。
自分もしばらく入院したことがありますが、個室だったのでゆっくりできました。
どうも、他の人と一緒というのは落ち着きません。

落ち葉の自然プリント、こんなの見たことがないなあ。
この先どうなるんでしょう。
葉脈がくっきりで、いい感じですね。

白いキノコも、可愛いですね。
たぶん食べられないと思いますが・・・。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-25 11:30
a-ki_laさん、いつも速攻でありがとうございます。
時間的に(けっこう)自由が無くなってしまい、なかなか更新も…(沈。
あ、新ネタも出来ないので仕方ないけど(苦笑)しばらくはこのままでしょうか。

一応、処置は無事終わっているんですが、来週の検診結果は?…と言う感じです。
元々、確立された医療処置なので安心していたんですけど…本人は痛かったみたいで(苦笑。

a-ki_laさんの母上も嫌だったでしょうね。確かに、綺麗な個室と言っても
あの独特の雰囲気はちょっと…。病室の香り(匂い)が移って、
コッチもちょいとイヤですし…ね。長期入院だとやはりおかしくなるかも?

>個室1泊3万円
うへぇ! す、凄い…関東方面だから…ですかね?(高級ホテル並み?)
ウチはB個室料金でも『ウヘェ〜!』だったのに(苦笑)
ざっと1/4くらいでしたよ。A個室で1/3くらいでしょうか。
まぁ看護婦サンたちは…あ、失礼な(笑
いやいや、皆さん良くしてくださいましたので(ヨイショ!)

公園の葉っぱ…最初、解らなかったんですが(笑)手で払っても取れなくて。
完全に一体化してましたよ。このまま『永久プリント』になるかも?
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-25 11:38
okuryuさん、えらくご無沙汰してすいませんでした。

オヤッサン=一応、処置は無事終わりましたが…今後の経過がどうなるのか?
まぁ年なりに考えておかねばならないんですが、後は本人次第でしょうか。

そうそう、個室はラッキー! でした(笑)正直な所、自分と変わって欲しいくらいですよ(静かだし?)
病室にPC持ち込んで、アッチで作業したかったくらいです。(ダメじゃん

なんと、okuryuさんも経験アリ…ですか。自分はまだ完全入院の経験が
無いので…あまり患者さんの気持ちって分からないんですよね。
今回も、単なるタクシードライバーでした(沈。

>落ち葉の自然プリント
そうなんです、もぅ完全にプリント状態なんですよ。
手でいくら触っても、ぜんぜん落ちなくて…よく見たら、しっかりプリント(笑。
木のベンチだと、あんな風になるんでしょうか? ちょっと面白い現象です。
あ、キノコは・・さすがにヤバそうなので、写真撮影だけです(笑。
Commented by icofit at 2016-09-25 12:05 x
sadaさん。こんにちは。

お父様のご退院、なによりです。ご家族のケアの合間のお仕事、ということで大変な状況だったと思いますが、今後もなにとぞご無理をなさらぬよう…。
私もまだ妻の両親でしか入院ケアの経験はありませんが、離れていたので妻の宿泊やベビーシッターの雇用など、金銭的な負担が大きかったですね。

でも、姪っ子さん、甥っ子さん、ご近所さんが来てくれて、会話できるのは幸せかも。

しかし、木のベンチのプリントはビックリ(笑。完全にすり込まれていますね(笑。重戦車級のお尻が熱い人に長時間敷かれたのでしょうか?

(毒?)キノコ、ちび○子ちゃんの後ろ姿に見えてなんかかわいらしいのです。

Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-25 22:32
icofitさん、いつもありがとうございます。

早い人では処置後、1週間ほどらしいのですが…。
やはり年なりに掛かってしまいました。
仰るとおり、入院・医療費以外の出費も馬鹿になりませんよね。
備え付けのTV視聴カードだけでも、けっこう出しましたし…(笑)
あ…その調子でどんどん財布が軽くなりましたので、とうぶん散財はアウト!です(沈。

わりと近くの総合病院でしたが、父方の友人も数名来て下さり、嬉しそうでした。
もっとも、趣味の方は(カラオケやゲートボール等)今年いっぱいは自重させないとダメですね。
すっかりやせ細ってしまい、歩くのも辛そうですので…あ、部屋の中も怖いな…。

>重戦車級のお尻が
あはは・・まさに、そんな感じですよね〜。完全に圧着! 状態ですし。
キノコ=
なるほど、そいつは気が付かなかった。まる子ちゃんですな(笑。
指で弾きたい衝動に駆られたんですけど、有毒物質が拡散しそうで…(沈。
Commented by kaotti-1 at 2016-09-26 23:54
Teisyoさん、お疲れ様です。
病気されているお父さまが大変だと承知した上でですが、その周りで支えられる皆さまも入退院は大変だと思います。
私も母の繰り返しの入退院にはバタバタしたことがあるので・・・
主人の父が数ヶ月入院した時は、その後入院中に認知症を発症してしまいました。
あの変化のない白い部屋に長くいるのは、お年寄りにはよくなかったのかもしれません。色々難しいです。

押し花のような葉っぱにキノコ、秋の訪れを感じるステキな写真。
時々息抜きされて、また写真見せてくださいね。
お身体大切になさってくださいませ^^
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-27 09:01
kaottiさん、おはようございます。

お気遣い、大変嬉しい限りです。確かに、本人も年なりに
気が滅入っている様子ですし、周りも接し方に微妙な変化はあります。

知人や親戚関連もそうですけど、ブログ上での皆さんからも色々な
経験談を聞かせて頂きましたが…そうですか、お義父様は大変なのですね。
仰るとおり、長期の入院は決して良いものではありませんよね。
2週間くらいは…と、高をくくっていたのはダメでした。
すっかり足腰が萎えてしまい、今後の診断次第ではますます…?
自分は出来る範囲でしかフォロー出来ないので(男は役に立たない?)
母親の疲労具合が心配なんですが。

>押し花のような葉っぱ
あ、そうそう!プリントというより、押し花…
いゃ、『押し葉っぱ』だったですねェ(笑。圧着加工ですね)
Commented by す~さん at 2016-09-27 22:46 x
teisyoさん こんばんは~
お父様のご退院おめでとうございます。

個室は高いけど、それなりの価値がありますよね。
寂しいと思われる方や、気を遣うことがないからいいと思われる方や色々ですが。。。

御病気の方がご家族に一人でもあれば、気分も重くなるのが当然ですよね。
こう言う時に元気を出してと言うのもへんですが、teisyoさんはなるべく明るく接してあげて下さいね。
そうすればお母様も安心されます。

それからこの椅子。。。
『ど根性がえる』のピョンキチ ではなく。。。『ど根性葉っぱ』のは~さん と言うんですよ!
知らなかったんですか?? 笑

Commented by carbon_trek_y33 at 2016-09-27 23:17
うぉっと。す〜さん、こんばんは。
励ましのお言葉、胸に染み入りますです…m(_ _)m。

個室>
…ですよね。前回は3人部屋だったんですが、最近はそこそこ
プライベートに配慮された造り(ベッド配置)になってはいますよねぇ。
とは言え、呼吸器系の疾患なので、夜間に咳き込むと周りにご迷惑が…
と言う事で、今回は個室を選択しておりました。
もっとも、コレで終わり…では無いので、今後の経過がちょっと。
また入院となれば、本人の踏ん張りが続くかどうか? ですね。

親子=特に、男同士はなかなか(苦笑)中年になっても、
けっこう垣根があったりしますよ〜(ネタが続かない…ダメじゃん!)
まぁたぶん、どこでもそんな感じでは無いか? と思いますが…。

>『ど根性葉っぱ』のは~さん
知らなかった…りょ、了解です(笑)では、そういう事で(どういう事?)
by carbon_trek_y33 | 2016-09-24 10:20 | Comments(10)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31