DSC-F828で関空散歩(いと懐かし…)/2005年5月分(1)

相変わらず、エアポケットの多い日々でありますが…。

昨晩…てか、今日の午前2時に作業データを送信後、グタ〜っと寝込んだものの。
7時半には目が覚めて、う〜ん・・今日はまた”待機日”になりそうな予感。
そろそろこのパターンにも飽きたものの、今年もこの調子だとヤバい気がしますな。

と、近況はいつもの通りなんですが・・
先月から初めたのが、作業分や写真などのデータ/フォルダー整理作業。
いくつかの外部HDDに溜まっている分を仕分け〜消去も含め、アレコレと。
ポータブルHDDも含めて都合4台になっちゃって、さぁ大変。
しかも、後にいくほど保存容量が増えてきて、さぁ大変(苦笑。

そんな中、亡き父親のiMac 20からもストレージした写真などを整理中だったりします。
当分はあのMacも現状維持だし、定期的に起動して様子だけは見ているんですが、ね。
液晶モニターの発色も良いし、マッタリ動作以外はまだイケそうな旧式マシンなんです。

それにしても、ウチのオヤッサンもマメと言うのか・・。
完全に ”下手の横好き” レベルなんですけど(=自分も同じだけど)、
後年ハマっていた趣味のイベントや発表会の写真が多いこと、多いこと。
あれ、自分から買って出てカメラマン+配布係を勤めていたんでしょうな。
良く『古いプリンターがおかしくなった!』と、呼び出しを食ったっけ…。

今更ながら、その写真を仕分けしつつ感慨にふける昨今であります。
(いつか、ちょっとだけ載せてみようかな? と考え中…)


・・と、黄昏ていた矢先。
思いもかけず、古いHDDの奥に保管されていたF828の画像集を発見。

a0337606_08560731.jpg
もしかしたら、知らない人も多いでしょうな〜(笑。

2003年に出された、SONYさんのCyber-shot F828ってキワモノです。
発売当時は高すぎて買えなかったので(沈)2年落ちで半値品をゲット。
Zeissの(換算)28-200mmズームレンズ搭載。”レンズ回転式”…って、
どう見ても ”ボディ回転式” でしょ〜! な、モデルですね。

今で言うRX-10クラスかな? ただ、センサーは小さいし、ブレ補正も無し。
モニターもEVFも今のモデルに比べると、笑えるレベルだった…記憶がありますよ。

・・んが、先週末に写真データを発掘して少々ビックリ。

a0337606_08560773.jpg
a0337606_08560800.jpg
トリミング無し/Jpeg撮って出しなのだが・・えぇ? E-3よか良く撮れてるじゃん。
いやはや・・すっかり忘れてましたわ。あのコンデジ(?)でこんなの撮ってたんだねぇ。

関空だと、時期的に発着方向が変わったりするのですが・・この日は当たり!だったみたいで。
200mmでもこの迫力。ノイズは有るもののブレもほとんど無くて、意外だったですよ。

a0337606_08560929.jpg
a0337606_08560885.jpg
a0337606_08560948.jpg
春先の撮影だと、どうしてもモワ〜っとなるので…少しだけコントラストを補正。
まぁ低速域の撮影ですから、なんとか追えるとは思うんですが・・
でも、ちとビックリ。旧型機でもけっこうイケるもんですな、ハィ。

a0337606_08560992.jpg


まぁ今さら中古を探してまで欲しいとは思わないけど、
時には ”発掘作業” も楽しかったりして・・。(ボソ




[PR]
Commented by icofit at 2017-03-08 20:52 x
こんばんは!
私も写真整理を先週からやっていて、何かシンクロしているのかと思いました。

お父様も写真をたくさん撮っておられたのですね。イベントカメラマンもされていたみたいで、お人柄がしのばれます。
ぜひ、お父様の作品も拝見したいです。

しかし、ソニーの旧式高級コンデジ、すごいですね!
これなら一眼いらないかも。

今後の発掘作業の結果も楽しみにしてます。
Commented by a-ki_la at 2017-03-08 21:28
うひゃぁなんですか、へんてこりん(失礼!笑)な姿勢はッ
フツーの姿勢してる様子も検索して見てきましたけど
フラッシュの部分?がレンズの背中に乗っかってるの、何とも斬新ですね。
今で云う、ネオ一眼なんでしょうか。ハンディカムの雰囲気もそこはかとなく...
希望小売価格16万って書いてあったですよ?ひぇぇぇ
作例もすごーい!
鉄っちゃんの電車の編成写真を彷彿とさせますね。
動きものをここまで深度深めのパンフォーカスで撮るのはかなり難しそうに思います。
ラストの1枚も素敵。こういう着眼点、ワタシにはないなぁ。
お父様の名作も見てみたいですねぇ~ぜひお願いします♪
Commented by okuryunoblog3 at 2017-03-08 21:45
こんばんは。
なあ~んとなくですが、こんなカメラがあったのを覚えています。
16万円ですか。
びっくりですね。
当時の高級コンデジだったんですね。
800万画素ぐらいだったそうですが、なかなかの写りじゃないですか。
今でも使っている人っているのかなあ。
現物を見てみたいです。
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-03-08 21:53
おぉ、お早いコメント恐れ入ります。icofitさん、こんばんは〜。

おっと、ソチラも、ですか。ソレはソレは・・いやぁ、春先ですから(意味不明?
実の所、単に作業データだけ仕分けしようと始めたんですが・・
途中から写真に眼が走ってしまい・・。(自沈
実家の母親が古い写真アルバムの整理を始めたので、コッチも今さら整理です(苦笑。

>イベントカメラマン
…と、言えるほどでは・・(ナイナイ)元々、ビデオ撮影専門でして、古い機材を
持って自転車で走り回っていたようですよ。いゃ〜、私にゃあんなマメな事は出来ません!
部屋からも、印刷に失敗した写真が・・(苦笑)元気なうちにやっておいて欲しかったなァ。

>ソニーの旧式高級コンデジ
別のブログでも掲載したか…も?(ダメじゃん)ネタが無いので、コレで繋いでおこうかな?
写りの方は、けっこうイケてましたね。もちろん、今の高級コンデジには及びませんが、
10年以上も前の機種ですから…そう考えれば、なかなかのものだったと思えた次第です。
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-03-08 22:06
a-ki_laさん、こんばんは〜。
へっへっへ・・知る人ぞ知る(半分ウソ)SONYの迷機ですよ。
今でもまれに某オクで見られますよ。コレの後継機=R1は、
もっと凄いデザインですが・・ソッチはあまり食指が動かなかったなァ。

もちろん、ボディを立てると(…と言うのも変ですが)デフォルトの姿勢がとれますよ。
(↑)にすると、アングル・ファインダー姿勢ですね。
わりと重宝した記憶はありますけど。
そうそう、ネオ一眼とか言われていた時代ですね。
各社、けっこう気合入れてましたから。

なんせ、センサーが小さい(2/3型CCD)ですから、深度自体は深めだったんでしょうね〜。
高感度はダメダメですから、日中専門だったかな?
でも、さすがはカール・ツァイス! 人肌もわりと忠実に撮れていたと思います。
ただ、やはり背景ボケとかは、ちょっと…ね(苦笑。

あ・・オヤッサンの”迷作”は・・(出さない方が故人のため…かな?)
吸い取ったフォルダ内の1/3は、ボケ・ズレ・全く写ってない等々…でした(沈。
私と同じく、写真家にゃ〜向いてなかったようで。アチャ・・
Commented by carbon_trek_y33 at 2017-03-08 22:16
okuryuさん、こんばんは〜です。

おっと、記憶にありましたか。う〜む、さすがに同世代…(ですかね?)( ̄ー ̄)ニヤリ
キヤノンからも、こういったレンズ回転式の高級コンデジが出ていたような気が…
そうそう、けっこう良い値段つけられてましたよねぇ。
まぁEOS-1Dが数十万円以上の時代ですから・・あ、今でもそうなのか。(自沈

今でもお使いの人は居るみたいですよ。撮って楽しむ機材では無いけど、
レンズがZeissですから・・私もけっこう好きだったんですよね、コイツ。

ノスタルジーで使っても良いんですが、やはりノイズや高感度耐性は、ちょっと…
ということで、忘却の彼方に行く前に掲載! しました(笑。

古いHDD=まだ有るんですけど・・ね。何が出てくるのか、ちょっと怖いな。
髪の長い女性がモニターから出てきて・・XXX(映画の観過ぎかなァ・・?)
by carbon_trek_y33 | 2017-03-08 09:28 | 季節の移ろいなど | Comments(6)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31