α77で公園散歩〜野鳥の撮り始め/2016年1月分(2)

いつもながら、あまり良いニュースが無いんですが…。

今日驚いたのは・・渦中の”人気中堅グループ解散劇場”ではなくて、
長野県のスキーバス転落事故です。
事故の詳細はまだではありますが、楽しいはずのツアーが一転、
40人以上の死傷者が出た・・とのこと。かなり大きな事故だったようですね。

我々中年世代だと、やはりスキーツアーは(年中行事としては)
若い時の大きな楽しみの一つでしたよね。(今はスノボー組なのかな?)
関西からだと、夜行バスに揺られて>信州方面の各スキー場降ろし>が多い。
20代〜30代初めまではほぼ毎年=2〜3回のスキー旅行が楽しみだったな…。
一度(確か赤倉温泉だったか…?)大雪+事故渋滞で6時間以上、
足止めを食らって車内で持久戦を強いられた事以外、
これといって大きな事故は無かったと思います。

シーズン中は会社主催のツアーの他に、
数人単位で希望者を誘ってクルマで向かったんですが…。
今考えると、けっこう無茶な行程だったかもしれませんなぁ…。
FFのボックス車なのに、なぜか? 後輪にチェーン巻いていたり(苦笑)、
後輪駆動の4ドアセダンで急坂を登ったり+下ったり・・。

単に運が良かっただけなのか・・大きな事故には遭わなかった。


さて。やっと冬らしくなって来たようで。
今朝もビシッと冷え込んだのだが、早朝サイクリングは…無し(沈。
6時過ぎにゴミ出しに行ったら、あぁこりゃヤメだ! と尻込みでした。


a0337606_14514470.jpg
ふっくらチュンの続き。(日の丸構図、バンザイ!)

仲良く並ぶ・・の、図。

a0337606_14514459.jpg
お一人様…お日様に向って何を思う?

a0337606_14514499.jpg
あぁ・・目にピンを合わせたら、画面からはみ出してしもぅた…。
一応アイキャッチは撮れたので・・ま、イイっか。

全て、トリミング・画像補正なし(Jpeg撮って出し)であります。
ほんの少し、シャープだけかけていますが、コレもいつも通りですね。
モニターによっては違って見えると思いますが、自宅のiMAC
だとほぼ見た目まんま。A77との相性はなかなか良いようで。

(あと1回ある・・かも?)



[PR]
Commented by okuryunoblog2 at 2016-01-16 08:14
おはようございます。
あのニュースは、びっくりしました。
私は、もっぱら近場で県内のスキー場に自家用車で通っていましたので、スキーバスの経験はありませんが、こわい話でした。
しかしながら、子供も大きくなって一緒に行かなくなると、さっぱりスキーから遠のいてしまいましたなあ。
今は、スキーに行く暇があったら、猛禽撮りに行きたいと思ってしまいます。
スズメが可愛いですなあ。
ふっくらして、冬のスズメはほんと可愛いです。
今年は、雪がないせいかえさ台を出してもさっぱりですが、またスズメに来て欲しいですね。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-01-16 09:52
okuryuさん、お早うございます。
そうなんですよ。徐々に事故の詳細が分かって来ていますが、かなり大きな事故でしたね。
前途有望な若い人達が大勢亡くなってしまい、本当に残念な事故です。

さすがに今はスキー場行きは無理ですが、当時はもっとボロいバスだったし、
マイカー使用時もけっこう無茶なスケジュールで行ってましたね…。

スズメ…>あ〜ぁ、チュンばかり追いかけていたら・・。
今朝はあの【宝石】に出会ってしまいました。
まさか…と思ったんですが、せっかくのチャンスをフイにしてしまい、
いささか落ち込んでおります。あぁ・・モッタイナイ・・(沈。
Commented by a-ki_la at 2016-01-16 17:22

レジャー絡みの事故や災害は大きな犠牲につながることが多いですね。
活火山・雪山の登山や、マリンスポーツ、スキー、スカイダイビング...
故人の楽しみだった季節が、遺族の悲しみの季節に変わるというのは本当にお気の毒。
実は、スキーを一度もやったことがないのです。
スキーやマリンスポーツなど「濡れる」アクティビティは苦手で、近寄らないようにしていました。
あ、アイススケートは昔、得意でした。転んだりしないので濡れませんしね。

ちゅん L♡VE!可愛すぎます。
2枚目の光の回りが好きです。肩の上に小さなフワフワの羽があるんですね。
今日は鳥見の日でしたが、なぜかスズメは一羽もみかけませんでした。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-01-16 18:09
a-ki_laさん、こんばんは。
今回のバス事故=と言うより(仰るとおり)格安レジャー時代の人災だったようですね。
昔に比べれば、格安ツアーでも豪勢なバスだと思うんですが…。
肝心の安全面がコレでは、安心して遊べないですよね。
確かに野外の遊びには危険は付き物だし、ある面では自己責任もあるけど
今回は悲しい結果でした。ご遺族は怒りのやり場も無いでしょうね…。

ゲレンデ遊びは…さすがに今は無理っぽいですよ(苦笑。
1本下っただけで、ヒザが”大笑い”しそうですな〜。

チュン=けっこう近くまで寄って来るので、撮りやすくて…(←安直)
今年もチュンとポッポだけかなぁ・・と思っていたら、今朝!
あの【瑠璃色の宝石鳥】が〜! やはり、この周辺に一羽だけ、
居たみたいなんですよ。あ〜・・・(後悔先に立たず)。
Commented by icofit at 2016-01-16 18:53 x
こんばんは。痛ましい事故がまた発生してしまいましたね。
私も今回初めてスキーツアーを利用したばかりでしたが、運転手さんが運転しながら工程表をめくっていたり、なんかカーナビを操作しているのを見て、ちょっと心配になったりしました。
事故の詳細はまだ分かりませんが、大きな犠牲が出たのは事実で大変残念です。なくなった方々へ哀悼の意を表したいと思います。

しかし、ふわっとしたちゅん。あまりにもかわいすぎです。いやされました。しかし、ノートリミングでこの大きさって、本当に近くまで来てくれたんですね! いや、かわいいこたちです。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-01-16 21:48
icofitさん、こんばんは。
もぅニュース映像を見るたびに、やるせない気分になりますよね。
後から出てくる情報を見る限り、起こるべくして・・な事故だったかもしれません。
それにしては、不幸な事象が重なり過ぎですね。あの場所に木がなければ、
もうちょっと被害が抑えられたかも…とか。
バスって、意外と構造的に弱いんですね。電車などもそうですが、
長尺物の箱形は衝撃によってはアッサリ潰れるので・・。

>運転手さんが運転しながら…
そちらのツアーでもそんな感じでしたか。
昨今、トラックやバスの運転手が不足気味…だそうですが、かといって
コレはあまりにもヒドいです。

チュンは・・場所によってはエサを撒いている人がいまして、良く覚えて
いるみたいですよ(笑。
モデルのギャラはあげてませんが、ほぼ1〜2mまで寄ってくれます。
ホントに可愛いヤツらですよ、えぇ・・。
by carbon_trek_y33 | 2016-01-15 15:13 | 鳥撮影、コトハジメ | Comments(6)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30