α77で公園散歩〜野鳥の撮り始め/2016年1月分(3)

いよいよ本格的な寒波の到来みたいで…。

夕方から風がビュウビュウと吹いてきて、今では瞬間的な突風も吹き付けております。

今日はあの大震災から21年目。なぜか、この時期は早めに目が覚める事が多いです。
まぁ年齢的な◯◯…もあるし、上階のガタピシ音…も、多少はあるのだが・・。
だいたい、5時半くらいにハッと目覚めて、某局の中継映像を見るのですね。

『だんだんと風化して…』とは、毎年言われている事ですけどね。
あの日の揺れ方や中継映像はまず、忘れられないと思いますよ。

今年は(先のバス事故ニュースも含めて)良い年では無いのかも。
TVを見ながら震災の黙祷を捧げたあと、さぁて・・。
ネットで今日の星占いを(ブラウザで)見ると、コレまたさっぱりダメ。
加えて昨日〜今日と、甥っ子のセンター試験の出来具合も気になるし、
な〜んとなく頭もカラダも重い。いゃ、ダルい気がするな…。

…とは言え。外を見ると意外と天気も良さそうだし、どうせこの後は
上がガタガタとウルサイので、いつもの如くゆるポタへ。

・・まぁ、先にチュンのラストだけ(笑。

a0337606_20162419.jpg
アイキャッチも無し。至ってフツーの一枚ですな(沈。

a0337606_20162490.jpg
お尻フリフリ・・では無くて、ジーっと寒さに耐えるチュン…の後ろ姿。

a0337606_20162462.jpg
見返り美人なチュン。いゃ・・♂か♀かも判らんのだが…。


で…ですねぇ。実は昨日(土曜日)の朝、エラいものを見ちゃった訳ですよ。

昨年末。いつものドブ川に寄った時、一瞬だけ瑠璃色のアレが見えた!
と、思ったのだが・・。


その後、足繁く通ったものの、カルガモやサギ類しか撮れてませんでした。
時おり、ムクドリやハクセキレイなどはパチってみたのですが・・。
春先の紅梅メジロで一気にテンションは上がったものの、
その後はドヨ〜ンとした撮影日記に終始していたのだが…

今週末。ゆる撮りの神様がほんの少しだけ、微笑んでくれたのかもしれませんな。

a0337606_20162446.jpg
・・もぅはるか先に鎮座なさっているので…コレが限界だった(ノートリミング)

(注:カワセミの置物ではありません)

しかし、やっぱり居たんですねぇ。
あの時のチラ見は間違ってなかった…と言うことか。
昨年、2〜3人のオジサマ達が高倍率ズームで何やら狙っておられたのだが…
もしかしたら、あの時も来ていたのかもしれないですね、えぇ・・。

それはさておき。『さぁ、えらいこっちゃ!』
いつものアオサギ君を速攻で無視して(苦笑)、何とか近づきたい…
と、小さなドブ池の周りをグルグルとMTBで走るのですが・・。

( ↓ トリミング+画像補正ずみ )
a0337606_20162478.jpg
全く写ってませんけど)この娘に一番近い場所には

早起きジ〜ジ・クラブの面々が 陣取るのです(撃沈。

池に張り出した柵の一角で、バラ撒かれたエサをつつくチュンを囲みつつ、
ダベリング大会を主催なさっているオジーサマ衆数人が…。

当然ながら、この宝石鳥には全く気がついていない…らしい。


う〜っむ・・・・・困った。


しかし・・このチャンスは逃したくないし、
次も都合よく会えるとは思えないし・・で、次回へ(続く)




[PR]
Commented by a-ki_la at 2016-01-17 23:26
21年前、自分がどんな状況にあったか仔細には思い出せないのですが
揺れを体験していないワタシでも、あの映像は覚えていますよ。
甥っ子さんは受験でしたか。サクラ咲く嬉しいニュースが待ち遠しいですね。

で、翡翠さん。すごーい。見事ですね。
このポジションで口を開けてるのはさえずってるのでしょうか?
コロンとお尻を落として(いるように見える)めっちゃ可愛いですね。
早起き倶楽部の皆さま...どいてはもらえそうにないなら、
「おはようございま~す」とチャラく混ざってすかさずポジション取り...
なーんて口で言うは易しですね。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-01-18 00:06
a-ki_laさん、遅くにありがとうございます。
そうですね。たぶん、当時の映像を観た誰もが忘れないと思うんですよ。
あの時、1LDKの賃貸に住んでいたんですが、何故か…朝5時過ぎに目が覚めまして。
仕方なく(?)残りの仕事をしていたら、急にガタガタ・・一気にドスン!で、
物凄い恐怖感でしたよ。タンスやテレビが倒れないように、必死で押さえてましたし。

甥っ子=そうなんですよね〜。今年こそ! なんですが…けっこう上を
目指しているそうで、う〜っむ・・・どうなんでしょうね?

>翡翠さん
えぇ、そりゃあ〜もぅテンションMAXですよね(笑。初めて間近で見たので…)
ただ、ご覧の通りでして。土曜日はかなり近かったんですが、カメラ無し…(爆死。
このあと、ジジ軍団に向かって突進! であります。
次号は・・もう少しマシなカットを載せたいと思いますが、う〜ん・・。
Commented by icofit at 2016-01-18 02:14 x
こんばんは。当時映像で見た衝撃的な映像は一生忘れないと思います。
九州を初めて出た際の初めての宿泊先が神戸でした。大阪勤務のときもよく神戸に行ってましたし、1994年にも妻と神戸に旅行しています。見覚えのある景色がズタズタになっているのを見て、信じられない気持ちでいっぱいでした。

東北地方太平洋沖地震のときは、代々木の古いビルにいたのですが、このときは縦揺れと横揺れが平行四辺形に動いていたような鮮明な記憶があります。5階から外を見ると、交差点の道路に多くの人がうずくまっていました。

関東地方は30年間の発生確率も70%と言われていますが、いつ、どこで起こってもおかしくないですね。

甥っ子さんは受験なんですね! いい結果をお祈りします。

カワセミくん、来てくれましたね! やっぱり青が濃くて、キレイな色をしてますね。なんか歌ってるし(笑。
いやあ。定期的に来てくれるといいですね! sadaさんも大砲を入手しないと(笑。
ジジ軍団に突進したあとのカット、楽しみにしておりますよ。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-01-18 08:07
icofitさん、お早うございます。
仰るとおりで、風化はしないと思うんですよ。
3.11も含めて中〜大地震は頻繁に来ているので…。確かに日常的には忘れる時が
多いのでしょうが、日本は災害大国だという認識はかなり浸透していると思います。
代々木のビル内での体験も凄かったでしょうね。当時のビルの揺れ方を見ると、
今でも恐怖感で一杯です。国内には、もぅ安全な土地は無いのでは…?

>甥っ子
うはは・・怖くて、電話もできないと(母親も)申しております。
春先までコッチも知らん顔しておこう・・(笑。

せっかくカワセミ君が拝めたのですが・・ご覧の通り、豆粒であります(沈。
鳴き声も忘れるほどテンション上がってたんですが・・
いゃ〜、困った娘ですねぇ(苦笑)しばらく居着いてくれるのなら、
期間限定でSONYの 100-400mm G とかゲットしてみるかな?
ただ、手に入れたらもぅ引っ越し後…の展開になりそうですし・・(苦笑。
Commented by okuryunoblog2 at 2016-01-18 20:42
こんばんは。
カワセミをゲット、おめでとうございます。
早起きジージークラブの方々に阻まれて、でも善戦されましたなあ。
お見事です。
こちらのカワセミは、恥ずかしがり屋さんなので、1000mm越えのボーグでもなかなか大きく撮れないんです。
ですから、まずまずの結果かと・・・。

あれから、21年もたつんですね。
私もふと目覚めて、その後すぐに家がぎしぎし揺れたのを覚えています。
初期微動が、すごく長かったなあ・・・。
で、冷静にかなり遠いところだから大丈夫と相方さんに話していましたっけ。
で、ニュースを見てびっくりでした。
あんなすごいことになっているとは、夢にも思いませんでした。
私の地元ですら、震度4ということでした。
震度4であの揺れなら、それ以上はどうなの?って・・・。
あれから21年もたったけど、忘れられない思い出です。
Commented by carbon_trek_y33 at 2016-01-18 22:30
okuryuさん、こんばんは。
ありがとうございます。ただ、土曜日のシチューエーションがあまりにも
凄すぎたので(数メートル先まで来てたんですよ!)日曜日は…(泣)。
以前のご忠告とおり、一応はカメラ持っていかないとダメですね。
しかし、残念でした。確かに、豆粒でも嬉しいのですが・・う〜ん・・。
またチャンスが来てくれる事を願っていますが…さて?

震災後>あっと言う間の21年間だったかもしれません。
福井県でもかなり揺れていたと思いますが、あの映像にはショックでした。
何度か、仕事で利用していた阪神高速でしたが・・まさか、横倒しとは。
今後、いくつかの大型地震が予想されていますが、生きている間に
どうなることやら。いい加減、国をあげて考える時期ではないかと…。
by carbon_trek_y33 | 2016-01-17 20:50 | 鳥撮影、コトハジメ | Comments(6)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31