人気ブログランキング |

『え・・もぅ10年経っていたの?』 で驚いた日。

久しぶりにざ〜っと雨が降って、少し涼しくはなったものの。
今朝はわりと過ごしやすかったのだが、昼前にはムワ〜っと熱波が(苦笑
クルマの運転中ではとっくにエアコンを稼働していますが、
さすがに今週は部屋内でもエアコン使いましたよ、えぇ・・。

先だって、実家に居たときに古い外部HDDを出してきて、ゴソゴソと古い業務データを
探していたところ・・・当時のオークション出品写真とかが出てきまして、ですな。
思わず座り込んで(笑)マジマジと見直していたところ・・・


a0337606_14072786.jpg

ひ・・・ひぇえええ〜ッ! これまた懐かしい。
今では中古もほとんど出ていないDAHON社の小径車ですな。
かなりうろ覚えなんだが、確か型落ちのデモ車をオークション購入…だったと思う。
すでに10年前のモデルだが、今でも一応は出ているらしい…が、あまり人気無いのか?
今ではシリーズ・トップから落ちている…みたいな感じですねぇ。
他の20インチ車で折りたたみ式のモデルも、けっこう良さげなんだが…む〜・・。


実のところ、先月からボツボツとオクを探索していまして、
勢いでポチッ! とやりそうなブツもあったりして…(数万円以内で)
これまでもけっこう失敗しているので、こういった時は冷静に…と
しばし静観していたのですが、そういえば(↑)も半年ほど乗ってから
さっさと手放したっけ? や〜れやれ。ホントに過去の教訓が活きてないですな、ハィ。

確かアルミフレームだったはずだが…コイツはけっこう乗り味がゴツゴツしていて、
ちょっと長い距離を走ると、けっこう疲れも溜まった気がするなァ。
まぁ近場の散歩程度だとコレでも十分だとは思うが…また失敗するかも? な恐怖が。
それにしても、小径車の世界も奥深いですなぁ…深すぎますわィ。
王座に君臨する”アレックス・モールトン”とかは別格として(お値段も…ね)
新進気鋭のメーカー・小径車でも、けっこうな価格帯だったりしますねェ。
む〜・・今考えているのは、仮に盗難に遭っても ”心の被害が少ない程度” の車体。
英国生産のレア物で7桁円のモールトンなんて、夢のまた夢ですがな・・(苦笑





ところで。 別のフォルダーとか見ていると、おぉ・・・懐かしい〜! のが


a0337606_14072678.jpg

先だって手に入れたD7200の大先輩=D200さんではないですか〜。
便利ズームは10年後の今でも使っているのだが(別物だけど)いやぁ、お久しぶりです。

自分がゲットしたのが2009年のこと。約1年半使って、さっさと売却(こら!
その際の出品写真ですが、購入した個体としては大失敗だったイタい思い出の品です。
”美品”という説明だったのに、グリップラバーは浮いているわ、ファインダー内は
ゴミだらけで点々がいっぱい残っていたわ…で、初めて出品者の評価に
『悪い』を付けた記念すべき取り引き品でしたね。後にも先にもこれだけでしたし。

(ショップ出しだったので、もしかしたら別の個体を送られてきたのかも?)

ただ、返品はせずにニコン・サロンへ直行。ラバー全交換/ファインダー・センサー清掃で
3000円だった…と記憶していますが、お蔭でNikonへの信頼度が回復したモデルでもあります。
当時のスペックなので特筆できる点は無いですけど、操作感触は凄く良かったですねぇ。
10メガのDSLR機としては、けっこう活躍してくれたと思うのですが…あれから10年経って
7000足した同機が手元に来たのも、何かの縁だった・・と言うことにしておきまっしょい。

ところで、7200を使いだしてちょっと気になった部分が。


a0337606_14072710.jpg

この角度だと良く分からないんですが…浅めのレリーズ・ボタン=角度/位置とか。


a0337606_14072655.jpg

D200の方が、より前傾で角度が深いように思えるんですがねぇ・・?
慣れれば気になるほどでも無いけど、何となくD200の方が馴染んだ気がします。

ちゅうわけで、ちょいと他の機種も見てみると・・ですな。

a0337606_14072770.jpg

ペンタのK-7さん。小型軽量でもガッチリとした金属ボディで
自分はけっこう好きでしたよ。縦位置グリップ付けるとなかなか持ちやすくて
1年ほど使っていましたが・・DA☆レンズ沼に入る前に売却(オィ!
サブダイヤルの位置も良くて、なかなか使い勝手は良かったと思いましたけど。


a0337606_14072722.jpg

個人的には、所有欲No.1のOLYMPUS E-1さん。
もちろん、とっくに手元を離れてますが(オィ!
バカでかいグリップに押しやすいレリーズ・ボタンが好きでしたね〜。
このボディ内にD500並みのスペックがあれば、今でも欲しいのですが…(苦笑


・・・な〜んて、ね。10年以上前のブツにノスタル爺は思うわけですよ、えぇ。

(もう少しニコ爺で頑張ってみますわぃ)

あ・・・ポタ車。どうしましょ? (何をいまさら…)







Commented by okuryunoblog4 at 2019-05-30 20:02
こんばんは。
へえ~、いろいろと持ってらしたんですね。
私も、おもちゃのような小径車を持ってますが、変速機もなしフレームは大変やわで、乗っててすごく疲れます。
まあ、田んぼにトラクターを運ぶ時の足に使ってるんですけど、それぐらいの使用なら良しとしています。
それに比べて、こちらの車体はなかなかよさげですね。
でも、半年で手放したということはそれなりのものだったのでしょうか。
カメラの方もなかなかですな。
PENTAXのK-7は、けっこう惹かれるものが…。
K-3を持ってるけれど、今でも思うのはぜったいK-5の方がよかったなあ。
と言いつつ、手放せずにいます。
というわけで・・・、(何があ?)
ニコ爺さん、また次の作品を待ってますよ。
Commented by hw875 at 2019-05-30 22:48 x
こんにちは。10年経つのってあっという間というかいつの間にか。。という感じですね。。
友達の子供が昨日までヨチヨチ歩きだった気がしてたのにいつの間にか成人したとか聞くと驚く事も度々。。はい。

今見ても所有されてたDAHONの小径格好いいですね。通好みで。ほほ。ニッチ過ぎるとモデル自体無くなってしまいますが
程良いニッチ感があるモデルはお色直しつつ生き残りますよね。

モールトンとBROMPTONは見なかったことにして、、国産のE.B.S(Engineered Bike Service)も良い感じですよ。
こんなのとか→ https://vs-ticket.com/?p=43962 ざざっと→ https://vs-ticket.com/?cat=730

とはいえ、ご近所を走ってて電動アシスト付きのママチャリに軽く抜かされるとあれも若干の羨ましさも御座いますね。ほほ。
Commented by a-ki_la at 2019-05-30 22:56
青い小柄な彼、なかなかカッコいいじゃないですか。
ハンドルが凝ってますね。
自転車でなくとも、可搬性を優先している分、何かきっと諦める部分があるのは
仕方がないことですねぇ。

こうして見てみると、ニコン機、カッコいいですね。←刷り込み効果?笑
ペンタの前ダイアルの埋め込みにキツい傾斜がついているの、よく考えられていますね。
人差し指で半押ししながら露出補正値を動かすには、
シャッターボタンと前ダイアルの位置関係は重要ですもん。
C社は前ダイアルがシャッターボタンの奥側についてるってこと
つい最近知ったのですよ~
Commented by carbon_trek_y33 at 2019-05-31 14:54
okuryuさん、こんにちは〜です。

自転車は…まぁMTBに乗り始めたのが、20代半ばですから(遠い目…)
ずいぶん無茶な・・あ、いゃ散財しちゃってますね。やれやれ・・・です。
当時は二輪車=オートバイも乗っていたので、エライ目に遭いました(何が?)

>トラクターを運ぶ時の足
おおぉ。何となく、ですが情景が目に浮かぶような…まさに、実用的で良いでは…?
自分もそういった感じのポタ・バイクを狙っているのですが・・これが、なかなかでして。
(↑)は見つけたときに喜んで導入したものの、タイヤ径が小さいしフレームが予想より
硬かったり・・で、あんまり活躍できなかったのですね。うーん、見た目では判断できないか…。

K-7=先だっても、K-5かK-3辺りを物色していたんですよね。
okuryuさんもK-3お持ちだったし、またペンタに帰ろうか? とか。
ハイパーシフトとか、けっこう使い勝手も良かったと記憶していますが、
原点復帰?でニコ爺に・・(笑)今度はじっくりと取り組んでみたいですが…さぁて?
Commented by carbon_trek_y33 at 2019-05-31 15:04
hw875さん、こんにちは〜。

いやぁ、おっしゃる通りですねぇ。ひと昔どころか、ふた昔? なイメージかも。
腕白坊主だった甥っ子が、いよいよ就活を始めて・・とか聞くと、あんれま〜! ですし(苦笑

DAHON号=このタイプ、当時はけっこう人気があったと思うんですが…
最近は二つ折りの16インチ車がメインになっているようですねぇ。うーん、時代は変わりますな。
巨人製(=ジャイアント)の小径車もわりと売れてるみたいですね。中古も多いですし。

>国産のE.B.S
あぁあ・・こりゃ〜困りましたよ(笑)いやぁ、オーダー車も素敵ですねぇ!
む〜・・ちょっと頑張って、国産ロード(か、小径車)もイイなぁ。
一生モノとして考えてみると、けっこう長持ちするかもしれないですね。
ちょっと乗って馴染まないと、すぐにオク出しするので(沈。悪いクセです)

しばらくは電チャリか、安い小径車で繋いでおいて、末は国産クロモリ車=>良いパターンかも?
いや〜、悩ましい情報をいただいてありがとうございました〜。 m(_ _)m
Commented by carbon_trek_y33 at 2019-05-31 15:16
a-ki_laさん、こんにちは〜です。

青い彼…>
短期間ですけど、これで50〜60kmくらいこなしていたんですよね。(当時は…ですが)
サスペンション付きのMTBに比べると、さすがに路面のショックが強くて、
さっさと売却しちゃいまして。今考えると、もったいない・・かも?
まさにおっしゃる通りですねぇ。【全部込みで楽しめるモノ】って、まぁ無いですよね。

ニコン機=うーん、どうでしょうね? シンプル・デザインのCやS社も好きなんですけど…ね。
オリのE-1は今でも持っておきたい一台なんですけど…さすがに出番はもぅ無いかなァ?
ペンタ機も良く考えてありますよね。一時、浮気していたんですが…やはりN社に戻りましたよ。
K-3辺りはコスパも良くて、グラっと来たんですが…なんせ、【レンタルモード】なので(はて?
社外レンズや、リセール・バリューがネックでした。現ユーザー様には失礼な話なんですけども。

そうそう、前ダイヤルって大事ですよねぇ。グリップ同様、私もここは重視しているのですが…。
EOS系のダイヤル位置、慣れれば問題なさそうですけど…マウント同様、操作系も鞍替えできない
部分なんでしょうね。少しは統一してくれれば…あぁ、メンドクセ・・(ダメやん!
Commented by icofit at 2019-06-01 22:38 x
おっと。ついに乗り換えか? と思ったら、以前お持ちだったんですね。小径車だと置き場所とかは有利になりそうですが、車輪が小さいと乗り心地などは影響を受けるものでしょうか? クロモリとかだと乗り心地が改善されるのかも。
でも、小径車のデザインもいいですね〜。さて、次世代ポタ車はどんなタイプになるのでしょうか?

カメラもいろいろお持ちだったのは知っていましたが、PENTAもお持ちでしたか。私が忘れているだけかな? NIKONはやっぱりカッコイイ。久々に使ってみたいな〜。でももうマウントは増やせないですね。
Commented by carbon_trek_y33 at 2019-06-02 16:50
icofitさん、こんにちは〜です。

わっはっは・・毎度の【思わせパターン】ですいませんです。 m(_ _)m
そうなんですよ〜、ペンタのK-7もDAHONの小径車もあっさりと乗り換えでした…。
久しぶりに掘り出して(?)しまい、懐かしさで掲載しちゃいましたけど。

確かに、DAHON号クラスだと玄関でも置けそうなんですけどねぇ。
平坦な舗装路だと良いんですが、荒れた路肩なんかはけっこうショックが大きかったと思います。
前後サスペンション付きのモールトンなどは、そこそこ快適みたいですが・・
あの価格帯ではちょっと手が出ませんね。それに、やっぱり盗難とか怖いんですよ。

ペンタのK-7=キットレンズ仕様だったので、写りはそれなり? でしたが、
使い勝手は良かったですよ。何よりミラー式のDSLRとしてはかなり小型でしたから。
今はNEX-5Tがあるので、ポタの記録用には最適ですからねぇ。おっしゃる通りで、
あまりマウント増やしても…ですし、私も今が限界だと思っております。
そういうわけで、しばらくはニコ爺ですな〜(笑
by carbon_trek_y33 | 2019-05-30 14:58 | 雑記帳 | Comments(8)

旧式のMTBとデジタルカメラで、ゆるり…と楽しんでいます。


by teisyo_2015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30